森とお城と街道コース

高取町の玄関口・壺阪山駅からスタートして、壺阪寺、高取城跡など主要なスポットを巡り、土佐街道へと降りてくる約10kmのコースです。
山の標高は583.6m。所要時間は約6時間。のんびり登れる山道ですが、必ず動きやすい装備でのぞんでください。

  • ※昼食や飲み物は事前にご用意ください
  • ※山中にはマムシやスズメバチもいますので夏場は特にご注意ください。
START

バスに乗り込み出発 壺阪山駅

改札を出てすぐの停留所に停まっている「壷阪山寺前」行きのバスに乗り込み、いざ壷阪寺へ。バスは本数が少ないので、乗り遅れないよう注意しましょう。どこか懐かしい街並みを抜け、杉や檜といった木々が立ち並ぶ山道を進んでいきます。

所在地|高取町観覚寺886 電話|0744-52-2049

15min

眼病封じの仏様が鎮座する 壷阪寺

10:00 60min

まず立ち寄るのは、1300年の歴史を持つ眼病に霊験あらたかな壷阪寺。真言宗のお寺で、正式名は南法華寺といいます。空を近くに感じる山上の境内を歩き、インドとの交流の深さを物語る大小様々な石仏やガンジーの教えなどと出会いながら、八角円堂に鎮座するご本尊・十一面千手観世音菩薩を参りましょう。目薬の木を使ったお茶や飴など、お土産もユニークなお寺です。

高取町壷阪3 TEL|0744-52-2016 営業時間|8:30~17:00
入山料|(大人)600円(小人)100円(幼児)無料

30min

壷阪寺の奥の院 五百羅漢と周遊道

11:30 10min

壷阪寺を出て山道を歩いていくと、巨大な岩肌に掘られた無数の磨崖仏「五百羅漢」が現れます。ここは壷阪寺の奥の院。周囲には明るい広葉樹の森が広がり、「周遊歩道」と書かれた表示に沿って進めば、思いがけない場所にも仏様が見つかります。ひととき目を閉じ、耳を澄まし、自然に手を合わせてみてください。

50min

日本最強の山城 高取城跡

12:30 50min

陽の光を受けて輝くもみじ。長い時間をかけて苔むした石塁。歩みと共にその威容が姿を現します。本丸に登り、吉野を望む絶景を前に、お昼ごはんをいただきましょう。秋の紅葉はもちろん、新緑の芽吹きに満ちた時季もおすすめです。南北朝の時代に、越智氏によって城が築かれたときから連綿と続く時の流れに想いを馳せれば、今ここにいる運命の不思議さに、ロマンを感じてきませんか?

15min

大和平野を一望できる 国見櫓跡

13:35 10min

高取城の城郭のひとつである「国見櫓」があった場所で、大和三山・二上山・葛城山など大和平野を一望できる、県内有数のビュースポットです。空気が澄んだ日には、六甲山や比叡山、大阪のビル群が見えることも。

15min

飛鳥時代の謎の石像 猿石

14:00 5min

分かれ道にちょこんと座っている謎の石像。道教を信仰した斉明天皇の時代(7世紀)に作られたと推定されるも、詳細は不明です。「城の石垣に使うために運ばれてきた」「結界石である」など、さまざまな説が残されています。

25min

美しい里山の暮らしが残る 上子島の里山風景

14:30

山道を下るにつれ、段々と景色が山から里へ変わっていきます。砂防公園を右手に見ながら進むと、水車があったり、果物がなっていたり、上手に野菜が作られていたり。毎日営まれている、昔ながらの里山の暮らしがそこにあります。元気が残っている人は、少し道を逸れて、いろんな風景に出会ってみてください。

20min

江戸時代の面影が残る 土佐街道

14:50

土佐街道に入るとすぐに「なまこ壁(瓦を漆喰で塗り固めた壁)」が見えてきます。これは、江戸時代に高取藩主となった上村家長屋門に施された意匠で、今では日本中探してもあまりお目にかかれない代物です。道の両側に備えられた水路、高取城から移築された表門など、町筋のあちこちに城下町の風情が残されています。

10min

広々してゆっくり過ごせる 町屋カフェ noconoco

15:00 30min

土佐街道の一角にある、米蔵を改装したカフェで一休みしましょう。ゆったりと広い店内、高い天井、落ち着いたインテリア。周りを気にせず、ゆっくり過ごせます。小腹が空いた人には「大和当帰とオレンジのタルト」、しっかり食べたい人には地元の旬の食材を使った「のこのこランチ」がおすすめ。モーニングの時間も来てみたくなる、やさしいお店です。

高取町上土佐57  TEL|0744-52-4771
営業時間|9:00-17:00(12-2月は16:00まで) 定休日|木

5min

旅の終わりにはお土産を 夢創舘

15:35 15min

旅の最後はお土産を。夢創舘は大正時代の呉服屋を改修した観光案内所。町内または近隣でつくられているおいしいものや、高取城グッズ、歴史本なども販売しています。敷地内には「薬のまち」の歴史を垣間見られる「くすり資料館」も。来訪者との一期一会を大切に想う、高取町らしい観光拠点です。

高取町上土佐20-2  TEL|0744-52-1150
営業時間|9:30-16:30 定休日|月(祝日の場合は翌平日)

10min

GOAL
壺阪山駅

教えてくれた人

森裕香子 さん

奈良県高取町生まれ。専門学校卒業後、地元を離れ神戸で暮らしながらウェディングプランナーや人事職等を経験。観光で訪れた、新潟の過疎地でのアートイベントがきっかけとなり地域活性化に興味をもつ。2015年にUターンし、奥大和の移住コンシェルジュを経て独立。ライターやカメラマンとして活動。